MAクリニックコラム
Medical Ace Clinic Column

ダイエット方法

2023.7.31

食事制限なしでダイエットは可能?効率的に痩せるための方法とは

美味しいご飯を我慢することなく、健康的にダイエットができるとしたら、それはまさに理想的なダイエット方法と言えるのではないでしょうか。

ですが、現実にはなかなか難しいものです。何もせずに痩せるというのは、どうしても都合の良い方法です。

ただし、方法がないわけではありません。食事の我慢を先にするのではなく、そのほかの方法で痩せるということを習慣化づけることが大事です。

本記事では、食事制限なしで痩せる方法を紹介していきます。

食事制限なしでダイエットは、やり方によっては可能

「食事制限なしで痩せる」とは、限定的な食事制限を設けずに、食べたいものを食べても理想的な体型を保つことができるという理論です。ただ好きなタイミングで暴飲暴食するようでは痩せられません。

痩せるための食事の仕方

食事の量だけでなく、食べるタイミングも重視されます。メインの食事は三食しっかり食べ、必要なカロリーを摂取することが推奨されています

その一方で、夕食は寝る3時間前までに摂取すると、脂肪の蓄積を防げると言われています。そして、一度に多量の食事を摂るのではなく、少しずつ何度も食事を摂るのが良いとされています。だからこそ「食事制限なし」でありながら、体型を維持できる理論となるのです。

食事制限なしで痩せるメリット

食事制限なしで痩せることの最大のメリットは、ストレスなく食生活を楽しめることです。

ダイエットといえば、食器を見ることすら避けたくなるほど厳しい制限食事が思い浮かぶかもしれませんが、これは栄養不足になりやすく、健康を害する可能性もあります

しかしこの理論であれば、必要な栄養素をバランス良く摂取しながら、食べたいものを自由に食べることができます。また「いつ食べるか」、「どれだけ食べるか」によって体重をコントロールするため、無理に体重を減らそうとするストレスから解放されます。これは長期的にダイエットを続けて行く上で非常に有利な条件といえるでしょう。

食事以外に効果的に痩せる方法

有酸素運動

有酸素運動の効果

有酸素運動とは、軽〜中程度の運動強度で行う持久力を鍛える運動のことを指し、その効果は非常に多岐にわたります。

主に、心肺機能の向上や脂肪燃焼効果などが挙がりますが、その他にもメンタルヘルスへの貢献や免疫力強化など、身体全般の健康を維持、向上させる働きがあるのです。

有酸素運動の役割

有酸素運動の一番の役割は、「健康の維持・強化、体質の改善」にあります。

有酸素運動を行うと体が多量の酸素を消費し、その結果、体内の脂肪が燃焼しやすくなります。これにより、体重の管理やダイエットにも効果的でしょう。

また、有酸素運動はストレス解消にも役立ちます。体を動かすことで心地良い疲労感を感じ、リラックス効果が期待できます。さらには睡眠導入への効果もあるのです

そして何より、適度な運動は免疫力の向上に寄与します。体を動かすことで免疫細胞の活性化を促し、風邪やインフルエンザなどの感染症から体を守る力を強化してくれます。

有酸素運動の具体的な方法

具体的な有酸素運動の方法としては、エアロビクス・ジョギング・サイクリング・水泳などがあります。

しかし、有酸素運動を始める際には、無理なく自分の体力や体調に合わせて進めることが大切です。例えば、初めての方や体力に自信がない方は、散歩から始めてみるのも一つです。少し汗をかく程度の軽い運動でも有酸素運動になります。

無理のない筋トレ

筋トレは、適度な運動を行うことで心身の健康を維持したり、さらには身体のパフォーマンスを向上させるための有効な手法です。

しかし、あまりに激しい筋トレを行うと、かえって身体を痛めてしまうこともあります。そのため、「無理のない筋トレ」が大切なのです。良いトレーニングは適度な負荷をかけ、身体とコミュニケーションを取りながら行うものです。

筋トレの重要性

筋トレは、心身の健康を維持するだけでなく全体的な生活のQOL(生活の質)を向上させる非常に重要な方法です。

まず、筋肉は私たちの身体の中で最もエネルギーを消費する組織であるため、筋トレを行うことで基礎代謝が上がり、痩せやすい体質になるのです。

また、骨や関節のサポートも筋肉が担当しています。これらを正常に保つためには、定期的な筋トレが必要となります。筋肉量が増えることで適度な体温調整も可能となり、風邪を予防するかたちともなっています。さらに、筋力が向上すると日常生活における様々な動作が軽やかになり、併せてバランス感覚も改善し、転倒などのリスクを減らすこともできます。

家でもできる筋トレ方法

急に筋トレを始めることが難しい方は、まずは正しい体幹の引き締め方から始めることをおすすめします

ダイエットや健康維持に最適な「プランク」は、体幹を中心に効果的に筋力を鍛えることが出来ます。

また、日常的な動作にも役立つ腕立て伏せやスクワットは、全身の筋肉をバランス良く鍛えることが出来ます。

腕立て伏せは、初めてだとキツイかもしれませんが、膝をついた状態で行うことで、徐々に慣れていくことが可能です。

これらにより、大きな筋肉を鍛えることができるので、基礎代謝を大きく上げて、痩せやすい体に変えることができます

最後にリラクゼーションとしてストレッチも忘れずに行うようにしましょう。

これらのエクササイズを日常生活に取り入れることで、筋トレの習慣化を促進し、長期的な健康維持を促します。以上、家でも出来る筋トレを実践しましょう。

睡眠と体重管理の関連性

しっかりと身体を休め、質の良い睡眠をとることは、体調管理だけでなく、体重の管理においても大切な要素となります。睡眠不足や睡眠の質が低いと体重が増加するリスクが高まることが示されています。次に詳しく、その背後にあるメカニズムを解説していきます。

睡眠不足が体重に及ぼす影響

睡眠不足は体重にどの様な影響を与えるのでしょうか。

一つには、食事をする時間が増えてしまうという事実があります。また、疲れているときには高カロリーな食べ物を好む傾向があり、それが体重増加につながるとされています。

そしてもう一つ、最も重大な影響は、「ライプチン」と「グレリン」という2つのホルモンのバランスが崩れることです。これらのホルモンは食欲と満腹感をコントロールしており、そのバランスが崩れると無意識的に食べ過ぎてしまうことがあるのです。

質の良い睡眠を確保するために

眠りの量だけではなく、質も大切であり、そのためには生活習慣の見直しが必要となります。

質の良い睡眠を確保するためには、まずは睡眠環境を整えることが大切です。静かで暗い部屋、適度な湿度と温度、心地よい寝具が理想的です。

次に、寝る前のリラクゼーションも重要な要素となります。リラックスすることで、深い眠りを誘う「メラトニン」が分泌されます。ストレッチや深呼吸、瞑想などが効果的です。

そして、食事のタイミングや内容にも気を付けましょう。過度な飲食やカフェイン、アルコールは避け、就寝前3時間以内の食事も控えるのが理想的です。

以上のような工夫をすることで、質の良い睡眠を確保し、健康な体重管理につながるでしょう。

医療ダイエットに頼るのも選択肢の一つ

食事・運動・睡眠を気を付けるのが難しいならば、医療ダイエットがおすすめです。

医療ダイエットには、通常のダイエットでは得にくい次の3つのメリットがあります。

特に部分痩せに関しては、自力でのダイエットでは困難です。部分痩せをしたい人は、医療ダイエットを行うメリットは大きいはずです。

医療ダイエットについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

効果的に痩せたいならば、脂肪冷却がおすすめ

脂肪冷却は、脂肪細胞を冷却して破壊する方法です。

身体の脂肪分が凍って固まるくらいの低い温度で皮膚を冷却して、脂肪細胞のみを破壊することが期待できます。

破壊された脂肪細胞は老廃物として排出されるので復活することはありません。そのため、脂肪細胞を減らしてダイエット効果が狙える機器といえるでしょう。

ちなみに、当院でもオススメしているのは、この脂肪冷却です。

脂肪冷却することで約20%の脂肪細胞のみを減少させるので、

・リバウンドしにくい

・痩せたい部分だけ痩せられる

・体に負担が少なく、無理なく

というメリットがあります。約2~3ヶ月で大きな効果が期待できます。

食事量の制限ができていなくても、実際の脂肪量を減らせるので、高いダイエット効果が期待できます。

当クリニックでも、この脂肪冷却は特にオススメしています

脂肪冷却の効果をより詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

MAクリニックの脂肪冷却は、今なら2部位19,800円で受けられる

施術するパーツや箇所数によって変動はしますが、各クリニックを調べて算出してみると、脂肪冷却の料金は1部位あたり約30,000円~50,000円程度が費用相場になります。

医療ダイエットの方法によっては、数十万もするような医療ダイエット施術も多いため、比較的安価に受けられます。

当クリニックでは、「まずは脂肪冷却の効果を実感してから、医療ダイエットをするかどうかを決めてほしい」という想いから、本来1部位で30,000円近くかかる脂肪冷却を、2部位19,800円で受けられるキャンペーンを実施中です。

先着50名様限定のキャンペーンなので、

「脂肪冷却を体験してみたい」

という方は、公式LINEで友だち追加してクーポンを発行して、早めに申し込んでください!

まとめ

長期的に痩せ続けるためのコツは、健康的なライフスタイルを確立し、それを継続することです。

定期的な適度な運動を習慣化、バランスの良い食事を心掛ける、適切な睡眠時間を確保することが重要です。これらの健康的な生活習慣を継続し、地道に取り組んでいくことが痩せ続けるコツです。

それでも難しければ、医療ダイエットに頼ることもできますので、諦めずに取り組んでみることをおすすめします。

関連コラム Related Column

腸活ダイエットは痩せる?その仕組みとメリット・リスクを徹底解説

2023.6.26

お腹

「脂肪冷却」と「脂肪溶解注射」のメリットとデメリットを徹底比較

2023.6.26

お腹

妊婦は部分痩せしても大丈夫?そのリスクと解決法について解説

2023.9.5

ダイエット方法

脂肪冷却で理想のボディラインを手に入れる!オススメ部位ごとの効果を紹介

2023.6.25

お腹

二の腕痩せしたいなら脂肪冷却がおすすめ!その理由と効果について解説

2023.6.25

ダイエット方法

漢方のパワーで効果的なダイエットに?その効果と活用法・リスクを紹介

2023.7.28

ダイエット方法

女性は太りやすい?その理由と男性とは異なる痩せる対策を徹底解説

2023.9.15

ダイエット方法

糖質制限ダイエットは危険?その理由とメリット・デメリット・リスクについて解説

2023.9.21

ダイエット方法

【ダイエット】自力での部分痩せは難しい?その理由と徹底解説

2023.6.26

お腹

防風通聖散ってなに?驚きの効果と副作用について紹介

2023.8.10

ダイエット方法
コラム一覧へ
来院予約

MAクリニック 谷院

所在地東京都渋谷区道玄坂2-16-3
高葉屋ビル6階
アクセス東急東横線・渋谷駅 円山町方面1番出口より徒歩2分
診療時間平日 11:00〜20:00
土日祝 10:00〜19:00
電話番号03-6452-5137(クリニック直通)
0120-528-305(予約受付センター)