MAクリニックコラム
Medical Ace Clinic Column

お腹

2023.6.25

脂肪冷却で理想のボディラインを手に入れる!オススメ部位ごとの効果を紹介

運動や食事制限とは異なり、脂肪冷却は狙った箇所のみを痩せられる『部分痩せ』ができるというのがメリットでもあります。とはいえ、具体的にどこが痩せられるのか?という疑問を持つ方もいるかと思います。この記事では、脂肪冷却で痩せられる箇所とその効果について説明します。

脂肪冷却って何?その仕組みとは

脂肪冷却とは、体の脂肪細胞を直接冷却することでダイエット効果を得るという、医療ダイエット施術です。その名の通り、冷却手段によって脂肪細胞を減らすことがコンセプトとなっています。脂肪を減らすために運動や食事制限を行うことは広く知られていますが、それに加えて冷やすことで脂肪を落とすというアプローチは一般的ではないかもしれません。しかし、脂肪冷却は一部の美容クリニックやエステで行われており、結果を実感する人も増えてきているのです。

脂肪細胞に対する冷却の効果

この治療法は、特殊な機器を使って脂肪細胞をマイナス数度まで冷やします。すると、脂肪細胞は冷却ストレスによりアポトーシスと呼ばれるプログラム細胞死を引き起こし、その結果、体外へ排出されます。冷却によって脂肪細胞の量が約20%減少するというのが、この治療の大まかな仕組みです。この冷却工程は特別な設備が必要となり、一部の専門施設でしか実施できません。しかし、それでもダイエット効果を得られるとともに、直接的な身体への負担を減らすことが期待できるのです。

脂肪冷却の効果をより詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

脂肪冷却の効果的な部位

前述の通り、脂肪冷却における最大のメリットの一つとして、『部分痩せができる』ことが挙げられるでしょう。この脂肪冷却という治療、そして部位ごとの効果に対する理解することで、より求めるダイエット効果を得られます。オススメの部位ごとに説明していきます。

腹部

腹部は脂肪冷却で最も注目される人気の部位となっています。これは腹部に一度蓄積された脂肪が、ダイエットや運動だけでは中々落ちにくいからです。脂肪冷却は脂肪細胞を冷却することで減少させる方法であり、特に腹部のような脂肪が厚く、落としにくい部位に効果があります。また、腹部は体の中心であるため、ここをスリム化することによって全体のラインが大きく変わり、ビジュアルアップに繋がります。注意点としては、一度の冷却では足りない場合があるため、施術を重ねることになるでしょう。

太もも

太ももの脂肪冷却は、特に女性にとって喜ばれることが多いです。太ももは蓄積された脂肪が硬くなると、運動や食事制限だけではなかなか減らないことがあります。しかし、脂肪冷却により、この頑固な脂肪を効果的に減少させることが可能です。技術の進歩により、非侵襲的な脂肪冷却方法が一般化してきており、安全性と同時に効果も期待できるからです。結果を出すためには通常、複数回の治療が必要ですが、ほとんどの人が変化に満足するでしょう。

二の腕

二の腕の脂肪は脂肪冷却によって効果的に除去することができ、その結果、引き締まったアームラインを作り出すことができます。とはいえ、安易に進めるものではありません。まず、専門的な知識を持った医師への相談が必要となるでしょう。その上で、医師のアドバイスに従って計画的に進めることが成功への鍵となります。ただし、一度の施術で満足な結果が得られるとは限らないため、持続的な施術が重要となります。それによって、理想的な二の腕を手に入れることが可能になるでしょう。

脂肪冷却と他のダイエット方法との違い

繰り返しますが、他のダイエット方法と比べて脂肪冷却の最大の特徴は、特定部位の脂肪のみを減らすことが可能な点でしょう。体全体の脂肪を低減させる食事制限や全身運動とは一線を画し、個々の体型や体質に合わせた対策が可能なのです。

食事制限との比較

食事制限によるダイエットは全身の脂肪を減少させますが、それは必ずしも理想の体型にたどり着くとは限りません。全身的に細くなるものの、太ももや腹部など、特定部位の脂肪をターゲットにする事は難しいのです。一方で、脂肪冷却は特定部位の脂肪細胞をピンポイントで減少させます。これにより、例えば太ももや腹部周りなど、自分が気になる部位のみをスリムにすることが可能となります。

また、食事制限というと期間や精神的なストレスが問題になることもあります。食材の選択やカロリー計算、食事量の制限など、日常生活に多大な負担を強いることも珍しくないです。それに対して脂肪冷却は、一度の施術で長期的な効果が期待でき、生活習慣の大きな変更なしに続けられる点も優れています。

運動との比較

一般的に、運動によるダイエットは筋肉を使って全身的な脂肪燃焼を促進することが主な目的です。適度な運動は身体機能を維持強化することもでき、健康面でも多くのメリットがあります。しかしながら、特定部位の脂肪のみを減らすという視点から見ると、運動の効果は必ずしも有効とは言えません。

運動を行っても、脂肪は均等に燃焼し、特定部位だけをスリムにすることは難しいのです。それに対し、脂肪冷却は特定部位の脂肪を直接冷却し、体外に排出します。これにより、気になる部位だけをターゲットに脂肪を減らすという目的に対しては、高い効果性を発揮します。

また、運動によるダイエットは継続が大切です。怠けてしまうと取り返しのつかない結果に繋がることもあるでしょう。それに対し、脂肪冷却は施術の一度で効果が現れ、その効果は比較的長期的であるため、継続的な運動ほどの負担を感じることはありません

お腹や太もも・二の腕痩せでオススメな脂肪冷却は、MAクリニックで今なら2部位19,800円で受けられる

個人差はありますが、脂肪溶解注射でお腹や太ももなどを痩せようと思うと、数十万では収まらない可能性があります。なぜなら、複数回通う必要性が出てくるからです。

施術するパーツや箇所数によって変動はしますが、各クリニックを調べて算出してみると、脂肪冷却の料金は1部位あたり約30,000円~50,000円程度が費用相場になります。

当クリニックでは、「まずは脂肪冷却の効果を実感してから、医療ダイエットをするかどうかを決めてほしい」という想いから、本来1部位で30,000円近くかかる脂肪冷却を、2部位19,800円で受けられるキャンペーンを実施中です。

先着50名様限定のキャンペーンなので、

「脂肪冷却を体験してみたい」

という方は、公式LINEで友だち追加してクーポンを発行して、早めに申し込んでください!

まとめ

理想のボディラインを手に入れたい人にとって、脂肪冷却が最適な解決法だということを理解いただけましたでしょうか?食事制限や運動では解決できない「腹部・太もも・二の腕の脂肪に悩んでいる人」は、一度脂肪冷却を選択肢に入れてみるとよいでしょう。

関連コラム Related Column

【ダイエット】自力での部分痩せは難しい?その理由と徹底解説

2023.6.26

お腹

<脂肪冷却>施術時間・効果が出るまでの期間・ダウンタイム・費用について

2022.10.6

医療ダイエット

リベルサスで痩せない人の原因と他の解決法を紹介

2023.6.23

GLP-1

【ダイエット】医療とエステの違いとは?メリットとデメリットを徹底比較

2022.7.26

ダイエット方法

なかなか痩せない?ダイエットで結果が出せない3つの要因

2023.6.26

お腹

脂肪冷却は部分痩せできる?効果とメリット・デメリットを解説

2022.7.26

医療ダイエット

痩せるホルモン?今話題のGLP-1の効果と痩せるメカニズムを徹底解説

2022.7.26

GLP-1

太もも痩せに効果的なのは脂肪冷却?その理由と効果を解説

2023.6.25

セルライト

医療ダイエットの効果と種類を徹底解説!エステダイエットと何が違う?

2022.7.26

EMS

ストレスで太るって本当?その仕組みを徹底解説

2023.6.26

お腹
コラム一覧へ
来院予約

MAクリニック 谷院

所在地東京都渋谷区道玄坂2-16-3
高葉屋ビル6階
アクセス東急東横線・渋谷駅 円山町方面1番出口より徒歩2分
診療時間平日 11:00〜20:00
土日祝 10:00〜19:00
電話番号03-6452-5137(クリニック直通)
0120-528-305(予約受付センター)