MAクリニックコラム
Medical Ace Clinic Column

セルライト

2023.6.25

脂肪冷却でセルライトは解消できる?その仕組みと理由を解説

美容技術の進歩に伴い、脂肪冷却などの医療施術が脂肪減少に効果があるとして人気を集めています。しかし、頑固な脂肪細胞である「セルライト」でも、脂肪冷却は除去できるのでしょうか?本記事では、脂肪冷却でセルライトが解消できるのか?その真偽を確かめます。

セルライトとは何か?

セルライトとは、その名前が示すとおり、体内の細胞(セル)と脂肪(ライト)が組み合わさった状態を指します。特に女性の肌をきれいに見せる役割を持つ皮下脂肪に多く見られる現象で、お尻や太もも、腕といった部位に特徴的なオレンジピール状の凸凹を生み出します。その原因や特性、取り扱い方法について、以下の説明を参考にしましょう。

セルライトの成り立ちと原因

セルライトの成り立ちは、複数の要素が関わっています。まず、皮下脂肪と皮膚の間に存在する結合組織が、不規則な形状を持っており、これが脂肪の蓄積を助けます。さらに女性ホルモンのエストロゲンが、皮下脂肪の蓄積を促進することもあります。これらが重なって、脂肪が結合組織に固定され、皮膚表面に凸凹が現れるのです。

また、セルライトは生活習慣も大きく影響します。運動不足や食事の偏り、ストレス、喫煙などがセルライト形成に拍車をかけてしまいます。特に睡眠不足はホルモンバランスを崩すことから、セルライトを増やすことがあります。

セルライトの種類と特性

セルライトには主に3つの種類があります。肌をつまむと凸凹が現れる「軽度セルライト」、立った状態で凸凹が見える「中度セルライト」、そして常時凸凹が見え、痛みを伴うこともある「重度セルライト」です。

軽度セルライトはまだ初期状態なので、予防や改善が容易です。逆に重度セルライトは、皮膚の下の結合組織が硬化し、凸凹が固定化してしまっているため、解消するには長い時間と労力が必要でしょう。

セルライトって本当に取れる?

セルライトが取れるかどうかは、そのセルライトの状態や原因、取り組み方しだいです。軽度のセルライトであれば、生活習慣の見直しや適度なエクササイズ、マッサージなどで改善することが可能です。しかし、中度~重度のセルライトは、一度形成されるとなかなか改善が難しいとされています。

痩身専門のクリニックではセルライトを解消するためのトリートメントやマシーンを用いて、セルライト除去を試みています。しかし、それだけではなく、根本的な解消には生活習慣の改善が欠かせません。適切な対策を取ることで、セルライトを取り除くことも可能でしょう。

脂肪冷却でセルライトは取れる?

「脂肪冷却でセルライトは取れるのでしょうか?」という疑問を頭に浮かべている方も多いのではないでしょうか。この章では、その答えを探りつつ、脂肪冷却とセルライトの関連性、脂肪冷却でセルライトを解消する具体的な方法、そして実際の脂肪冷却とセルライト解消の効果や口コミについて詳しく解説していきます。

脂肪冷却の効果

脂肪冷却とは、特殊な機器を用いて皮下の余分な脂肪を凍らせ、自然に排出されるようにする治療方法です。

脂肪冷却は、脂肪細胞を凍らせて体外に排出させることで、長期的に見て体型を改善することが期待できます。特に、運動や食事制限だけではなかなか落とせない部分の、こわばった脂肪に対して効果を発揮します。

脂肪冷却の施術を行うと、2~3ヶ月で平均的に約20~30%の脂肪が減少します。ただし、一度に大量の脂肪を落とすことは出来ず、徐々に体型が整っていきます。

脂肪冷却の効果について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください!

脂肪冷却でセルライトは解消できる?

脂肪冷却は近年注目されている治療法で、この冷却により脂肪細胞は活動が低下し、体外に排出されやすくなります。一方、セルライトとは皮下脂肪が凝固したもので、特に女性に多く見られる現象です。セルライトはダイエットだけでは解消しにくく、なかなか根本的な解消法が見つからない状況が続いています。

では、脂肪冷却はセルライトにどのような影響を与えるのでしょうか。脂肪冷却治療は主に脂肪細胞をターゲットとしますが、セルライトも脂肪細胞が固まったものなので、脂肪冷却治療により、間接的にセルライトの解消につながる可能性があります。

脂肪冷却でのセルライト解消の具体的な方法

さて、具体的に脂肪冷却を用いてセルライトを解消するための方法について見ていきましょう。

まず、治療箇所に特殊な冷却パッドを当て、脂肪細胞をマイナス数度まで冷却します。この冷却により、脂肪細胞は破壊され、リンパを通じて体外に排出されます。

脂肪冷却は部分痩せに適していることもあり、セルライトがある部位へ集中的にアプローチすることができます。

ここで注意点は、治療した単体部位だけでなく、全身の流れを考えることが大切だという点です。セルライトは皮下脂肪の異常固化であり、その原因は血液やリンパの流れの悪さが指摘されています。脂肪冷却により脂肪細胞を減らすだけでなく、食事バランスの見直しや適度な運動による血液リンパの流れ改善もセルライト解消には欠かせません。

脂肪冷却によるセルライト解消の効果

当クリニックで一部の脂肪冷却を施術した方々からは、

「脂肪冷却により脂肪が減少し、肌の凹凸が目立たなくなった」

「セルライトの付きにくい体質になったように感じる」

などのポジティブな声が上がっています。しかし、全ての方が同じ結果を得られるわけではありません。とはいえ、セルライトの解消には一定の期間と努力が必要であり、適切な治療や生活習慣の見直しも同時に進めることが大切です。

脂肪冷却はその一つの手段と考えられ、セルライト解消を望む方々には試す価値は十分にあると言えるでしょう。

セルライト解消でオススメな脂肪冷却は、MAクリニックで今なら2部位19,800円で受けられる

個人差はありますが、脂肪冷却によってセルライト解消への一助になる可能性を秘めています。

施術するパーツや箇所数によって変動はしますが、各クリニックを調べて算出してみると、脂肪冷却の料金は1部位あたり約30,000円~50,000円程度が費用相場になります。

当クリニックでは、「まずは脂肪冷却の効果を実感してから、医療ダイエットをするかどうかを決めてほしい」という想いから、本来1部位で30,000円近くかかる脂肪冷却を、2部位19,800円で受けられるキャンペーンを実施中です。

先着50名様限定のキャンペーンなので、

「脂肪冷却を体験してみたい」

という方は、公式LINEで友だち追加してクーポンを発行して、早めに申し込んでください!

まとめ

脂肪冷却またはクリオリポリシスは、脂肪を減らすのに役立つ革新的な技術です。効率的に管理しないと、老廃物が生成され、施術の有効性に影響を与え、セルライトの形成につながる可能性があります。これらの相関関係を理解することで、情報に基づいた意思決定を行い、脂肪削減の取り組みを最適化することができます。

関連コラム Related Column

太もも痩せに効果的なのは脂肪冷却?その理由と効果を解説

2023.6.25

セルライト

カナグルの効果と仕組み・副作用を解説!食事制限は必要?

2023.6.23

GLP-1

妊婦は部分痩せしても大丈夫?そのリスクと解決法について解説

2023.9.5

ダイエット方法

ダイエット外来って何するの?その具体的な治療法とメリットを解説

2023.9.4

医療ダイエット

皮下脂肪はなかなか落ちない?その原因と対策を徹底解説

2023.6.24

お腹

リベルサスで痩せない人の原因と他の解決法を紹介

2023.6.23

GLP-1

脂肪冷却はリバウンドしない?その仕組みと効果を徹底解説

2023.6.26

お腹

医療ダイエットの保険適用条件と平均費用について解説

2023.9.22

医療ダイエット

メトホルミンは痩せる?ダイエット効果・副作用・正しい使用方法を説明

2023.6.21

GLP-1

<脂肪冷却>施術時間・効果が出るまでの期間・ダウンタイム・費用について

2022.10.6

医療ダイエット
コラム一覧へ
来院予約

MAクリニック 谷院

所在地東京都渋谷区道玄坂2-16-3
高葉屋ビル6階
アクセス東急東横線・渋谷駅 円山町方面1番出口より徒歩2分
診療時間平日 11:00〜20:00
土日祝 10:00〜19:00
電話番号03-6452-5137(クリニック直通)
0120-528-305(予約受付センター)